viorto!
Blog&News ブログとお知らせ
2015.11.25
11月レギュラーレッスン模様
DSC_0829_585

11月のレギュラーレッスンが終了しました。

ご参加いただきました皆様本当にありがとうござました。

DSC_0833_584

蒜山耕藝さんから大根と人参。

みつ有機組合さんからレタスや春菊、お米。

宮崎県の川越さんからは新生姜。

美味しいお野菜がたくさん到着した11月は、まさに収穫の秋。

DSC_0816_577

ふわふわのポルペッテ(ミートボール)は、豆乳とオリーブオイルを使ったベシャメルソースで煮込みに。

DSC_0822_581

ドキドキするカラメルつくりはサツマイモプリンの仕上げに。

DSC_0839_586

11月は、重ね煮の料理教室を開催したこともあり、私自身「イタリア」家庭料理というテーマを色濃く感じるレッスンとなりました。

 

料理教室を主宰しているというと、何料理ですか?とよく尋ねられるのですが、

最近のviorto!は、特に○○料理というテーマの中でメニューを決めているわけではなく、

その時に一番おいしいお野菜を目の前にある調味料の力を借りながら美味しくする、ということを念頭に置いています。

 

「オリーブオイルを使うんだけれど、お醤油もお味噌も麹も使ったりします。」

最近はそんな風に答えることが多いかもしれません。

 

しかし重ね煮を体験することで、

「ああ、私の料理はイタリアの文化に強く影響されているんだな。」

と感じるようになりました。

 

油の使い方は言うまでもないのですが、

野菜の選び方やその使い方、なども、です。

 

「自分らしい」という型すら作るのはまだまだ勿体ないと思っています。

 

丁寧な暮らしを教えてくれた母の料理、大人になってからであったイタリア文化、そして岡山でこうしてお会いする美味しい食材や素敵な方がたとのいろいろな交わりを楽しみながら、

12月もviorto!の料理を作り上げていこうと思います。