viorto!

 
Follow Me
  • facebook
viorto! STORE
 

Information
インフォメーション

12月13日(日)オープンキッチンのお知らせ

2020.12.09
ケール

12月のオープンキッチンのお知らせです。

2020年最後の師走のオープンキッチンのゲストは、「蒜山耕藝」さん。

搗き立ての○餅と、グッと甘みが乗りはじめたお野菜たちをお持ちいただきます。
新しい1年を迎える準備、少しずつ初めて行きましょう!

viorto!もいつもの美味しい調味料や食材を取り揃えて皆様をお待ちしております。
12月!ということで、オリーブオイルやお醤油などの一部商品を5%引きでご提供させていただきたいと思っておりますのでどうぞお楽しみに!(割引は現金でのお支払いのみ)

また今回のオープンキッチンは、「種と旅と」という在来種のイベントとコラボさせていただきます。

雲仙にて「タネト」というお店をされている料理家のオーガニックベース・奥津夫妻と、青果屋ミコト屋さんが発起されている「在来種の野菜」にフォーカスを当てたイベントです。

https://www.facebook.com/種と旅と-103453801616510/

このイベントに参加させていただくにあたり、「蒜山耕藝」さんが湯原地域に伝わる在来種、土居分小菜をお持ちくださいます。

岡山にお住まいでも聞いたことがない方がほとんどたと思う土居分小菜。

蒜山耕藝のお二人が暮らす蒜山の近く、今は湯原ダムに沈んだ「土居分」という集落でずっと種採りされていた在来種です。

湯原ダムができた後も近くの集落の方々がずっと種採りを続けてくださり、今もこの土地に残る美味しく力強い菜っ葉です。

「ずっとこの土地に馴染んだ土居分小菜は本当に強い。」

蒜山耕藝のお二人はこう仰ります。

土居分小菜は、小松菜のような風貌ですが、高菜のような風味があり土地の方はみなさんお漬物にされるとか。

蒜山耕藝さんのおすすめの食べ方は、小松菜のように塩炒めにする調理方法だとか、

なるべくたくさんオープンキッチンに持ってきてくださるそうですが、確実にお持ち帰りになりたい方はメールにてご予約ください。(info@hiruzenkougei.com)

合わせて蒜山◯餅も1袋から販売いたします。
こちらも上記のメールにてご予約を承ります。

玄米・白米、数量のご希望を忘れずに。
お名前、携帯番号もお書き添えくださいね。

みなさまにお会いできますこと、楽しみにしています!

●オープンキッチン詳細●

12月13日日曜日11時ー16時ごろ
岡山市北区丸の内 viorto!キッチンスタジオにて

・靴をぬいでお入りいただくスタイルです。
・新型肺炎拡大防止のため、入り口での手指の消毒などにご協力ください。また、混雑する時間帯ができた場合は、ご入室を一旦お待ちいただくこともあります。予めご了承ください。
・お子様とご参加の方は、お怪我などありませんようお気をつけください。(キッチンスタジオのため、調理道具などがあります。)