viorto!
Special Lesson スペシャルレッスン
2016.01.30
京都 「食道具 竹上」 包丁講座 @ キューティパイ倶楽部 開催のお知らせ
DSC_2378_351

京都「食道具 竹上」 廣瀬康二さんの包丁講座を開催いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*日時 2月27日(土)10時半~14時(予定)

*場所 岡山市北区いすみ町2-1-4 県立総合運動グラウンド内 キューティパイ倶楽部1階カフェ内

*講師 京都「食道具 竹上」 包丁コーディネーター 廣瀬康二さん http://kyototakegami.com/

*会費 おひとり様5000円(税抜)ランチ代込

*持ち物 お手拭・エプロン・筆記用具・パーソナル診断ご希望の方は包丁

*内容 包丁の選び方・砥ぎ方・扱い方など基礎講座・包丁パーソナル診断(該当者のみ★)

★パーソナル診断とは・・・その方の包丁や癖を踏まえた上での砥ぎ方の個別指導。該当者は、廣瀬さんの講座が2回目の方・竹上で包丁を購入したことのある方・普段庖丁を研いでいる方

(時間の都合上、包丁を最後まで砥ぎあげることはできかねます)

 

_H5O4458

廣瀬さんは、日本で一人の「包丁コーディネーター」。

包丁の選び方、守り方(扱い方・お手入れの仕方)をテーマに日本全国で講習会をされご活躍中です。

viorto! にも、ちょうど1年ちょっと前に講習に来ていただき、

「包丁をはじめとした食道具の日々の守り」についてお話をしていただき、今回が2回目の講座となります。

 

食事を作る上で、必要な包丁やまな板。

切れ味のよい包丁でお料理をしたことはありますか?

DSC_1911_285

よい包丁を使うことは、お料理上手になるための第一歩。

 

どんなに美味しいお野菜があっても、素晴らしいレシピが目の前にあっても、

道具と気持ちが通じていなければ、美味しいお食事は作ることができません。

 

また、信用できる包丁が手元にあるということはお料理の味だけではなく、台所に立つ気持ちを大きく変えます。

 

トマトがスパッと切れて嬉しかったり、

薬味で使うおネギがきれいに切れて心地よかったり、

千切りやみじん切りも、もっともっと切りたい!と思うくらい、楽しいものに感じます。

re01

もし、「お料理するのが楽しくない」「私は不器用だ」と思って、台所に立つのが億劫になっている方がいたら、

ぜひ、この講習にご参加してみませんか?

 

きっと、お料理が億劫なのは、自分の腕のせいではなく、道具のせいかもしれません。

 

もちろん、普段から庖丁を研いでいる方や、お料理が大好きな方も大歓迎!

包丁研ぎをされている方は、廣瀬さんに砥ぎ方をチェックしていただくこともできますので、ぜひ一言お申し付けください。(ご自分の包丁をお持ちください)

 

包丁を新調したい方、

古い包丁をよみがえらせたい方も、

ぜひその旨お申し付けくださいね。

 

今回の講座は、岡山市北区いすみ町 県立運動公園内のキューティパイ倶楽部での開催です。

廣瀬さんの包丁講座の後には、viorto!のミニお料理教室も開催。

切れ味のよい包丁で美味しいサラダを作ってみましょう!

ランチタイムには、レッスンで作ったサラダと共に、viorto!のこだわりランチを廣瀬さんと一緒に頂きます。

 

毎日の暮らしが、より楽しくなる「包丁講座」、一生の宝になるはずです。

 

ぜひ皆様でご参加ください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

*どなたでもご参加いただけます。

*お問い合わせ・ご予約: 暮らしとつながる料理教室 viorto!

lesson@viorto.com

080-4372-1600 (10時~18時 レッスン中は留守番電話になりますが折り返しお電話いたします。)