viorto!
Blog&News ブログとお知らせ
2016.07.24
7月レギュラーレッスン模様
DSC_1208

7月レギュラーレッスンが終了いたしました。

DSC_1251

viorto! は、イタリア家庭料理教室から始まりましたが、

月日の経過とともに、オリジナルに、そして風土に根ざした教室とゆっくり変化しています。

DSC_1236

7月のメニューは、イタリアンでも、和食でも、中華でもない、岡山に住む私らしい家庭料理。

DSC_1193

レッスンは本葛を使ったデザート作りから始まり、

DSC_1205

瀬戸内海が誇る美味しい美味しいいりこの出汁のお話とワークショップ、

DSC_1240

米麹を使った甘酒や醤油麹の展開料理などをご紹介いたしました。

 

私は20代のころ、イタリアの家庭料理にすっかり魅了されました。

イタリアの食文化の素晴らしさについては今でも変わらず、敬意をもっています。

パスタもピッツァもオリーブオイルも心から美味しいと思っています。

 

でも・・・日本の食文化(家庭に伝わる日常のもの)を知らずして、

他文化に傾倒し続けるのは私らしくありませんでした。

 

島国だからこそ、そして四季折々の美しい風土ならではの食文化がここにあるから。

 

次第にイタリアを通じて、日本の食にも目を向けるようになりました。

 

様々な発酵食品、

出汁を引くという概念、

30年もの月日をかけてじっくり育つ葛の根。

 

自然のリズムと調和し暮らすためには、自分の住む土地の食文化を知ることも大切。

 

viorto! は、これからもグローバルは視線を持ちながら、

風土が生み出した伝統食なども真剣に探求していきます。

 

目標は、梅干しも、お味噌もひょいと作ることのできるイタリア家庭料理家です。

 

8月レッスンでは、初心に戻ってイタリア家庭料理の基礎をお話しいたします。

懐かしい昔の話もしようかなぁ、なんて思っています。